私のアロマ体験談

アロマで暮らし改善|私の香りの活用法その4

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
kaoleft

こんにちは。いつもブログをお読みいただきありがとうございます。アロマデザインカフェアンジー代表の戸田です。

この記事は、私が日々の暮らしの中で体験したことのうち、生活に役立つアロマ情報をお届けしているメルマガのバックナンバーをリメイクしてお伝えするものです。

メルマガの登録はこちら

▼目次

  • 1.キャリアオイルの役割と私のおすすめ
  • 1-1.キャリアオイルって何?
  • 1-2.キャリアオイルの役割
  • 1-3.私のおすすめはマカデミアナッツオイル
  • 2.おわりにーー
  • 1.キャリアオイルの役割と私のおすすめ

    アロマテラピーのワークショップでは、ときどき基材について聞かれることがあります。精油を希釈する植物油をキャリアオイルまたはベースオイルと呼びますが、一体どんな役割があるのでしょうか。

    今回はキャリアオイルについて、私のおすすめを交えて語っていきたいと思います。

    1-1.キャリアオイルって何?

    キャリアオイルは前述の通り、精油を希釈する油のことで、その由来は英語のcarry(運ぶ)と関係があるようです。なぜなら、キャリアオイルは精油を肌に浸透させて血中から全身に運ぶ役割があるからです。 

    そう言われると、なるほど!って感じですよね。

    キャリアオイルはそれだけでも一般的なもみほぐしや肌のお手入れに使用されることがありますが、精油を希釈してアロマトリートメントにもよく使用されています。

    キャリアオイルにはいろいろな種類があり、アーモンドオイルやオリーブオイル、ホホバオイルなどもキャリアオイルです。

    1-2.キャリアオイルの役割

    キャリアオイルの役割は何でしょうか。

    先ほど、アロマトリートメントにも使用されるとお伝えしましたが、精油を希釈して肌にとって良い影響を与えるのがキャリアオイルの役割と言えます。

    そのため、粘りや揮発性が高いもの(特に動物性オイル)はお肌に浸透しにくく、キャリアオイルに向いていません。

    1-3.私のおすすめはマカデミアナッツオイル

    なかでもおすすめはマカデミアナッツオイルです。

    マカデミアナッツオイルは、トリートメントオイルとしても美容オイルとしても若さを保つ脂肪酸と言われるパルミトレイン酸を多く含むので、スキンケアにぴったり。比較的安価で酸化しにくく、滑りもよくて扱いやすいのも特徴です。

    またSPF値が6くらいあるので、日常生活レベルのサンカットをしてくれます。

    ※SPF値とは、短時間で肌に赤みや炎症を起こす紫外線B波を防ぐ効果指数のことで、1から50+で示します。値が大きいほど防御効果が高いと言えます。

    一般的に、紫外線対策は日差しが強くなる5月くらいから始める方が多いですが、実は冬の間に色が白くなって肌の保護力が弱くなっているため、3月くらいから肌へのダメージが多くなると言われています。

    そして、肌と同じくらい日に焼けてしまう髪。パサパサになる前にぜひ、マカデミアナッツオイルで保護しましょう。マカデミアナッツオイルを使ったヘアオイルは使い勝手もよく作り方も簡単です。

    マカデミアナッツオイル10mlに、お好みの精油を2滴入れて混ぜるだけ!濡れた髪でも乾いた髪でも使えます。

    マカデミアナッツオイルを使うときは、地肌ではなく毛先につけます。パサパサの毛先がまとまり、ふんわりよい香りが漂ってとても心地よいです。

    湯シャンの方は特におすすめなので、試してみてください。

    2.おわりにーー

    今回はキャリアオイルについてお届けしてまいりましたが、いかがでしたでしょうか。

    香りはお好みで構いませんが、光毒性のないものがベターです。

    ・落ち着きのあるフランキンセンス

    ・華やかなゼラニウム

    ・癒しのラベンダー

    ・ゴージャスに薔薇やジャスミン

    また、これらをブレンドしても香りがふくらみます。

    アロマテラピーは本当にさまざまな場面で活用できますから、正しい使い方で心身の健康を維持し、豊かなアロマライフをお楽しみいただければ幸いです。

    最後までお読みいただきありがとうございます。

    埼玉県坂戸市のアロマデザインカフェアンジーでは、気軽に楽しめるアロマテラピーのワークショップを開催しています。今回ご紹介したキャリアオイルも含めて丁寧にお伝えしますので、ぜひ一度ワークショップにお越しくださいませ。

    ワークショップの問い合わせはこちら

    また2020年12月には(公社)AEAJアロマテラピーアドバイザー資格認定教室の称号もいただき、アロマテラピーの資格(アロマテラピー検定1級・アロマテラピーアドバイザー)取得もお手伝いしております。

    アロマテラピー検定1級取得講座およびアロマテラピーアドバイザー講座では、それぞれ基本的なことから応用編まで、順を追ってしっかり学べるようにサポートの充実を図っておりますので、興味のある方はぜひアロマテラピーの資格を取得してみてはいかがでしょうか。

    資格取得講座の問い合わせはこちら

    コメントを残す

    *